成功の秘訣

「空の法則」と引き寄せの法則」の違い

いつも読んでいただき、

本当にありがとうございます!

 

昨日から、

「空の法則プロジェクト」というものを

発表させていただいています。

https://wp.me/P9znHL-8d 

 

そこで、今日は、

「空の法則」による願望の現象化と

「引き寄せの法則」による願望の現実化の

違いについて、説明していきます。

 

 

僕も当初は願いを叶えたくて始めましたが、

あなたも同じではないでしょうか?

 

 

もちろん始めは信じられなかったので、

いろんな願望実現法を試しました。

 

 

「引き寄せの法則」は、

寝る前と起きた時に、すでに叶っている状態・状況のイメージにひたり、

そのイメージの中で5感も感じ、その叶った幸せに浸るということを、

毎日続けていくことです。

 

 

僕がこの方法で実現に要した時間は、

1年以上でした。

 

その時はすでにイメージングをやめていたので、

後になって、気づいた感じです。

 

 

そこで、色々と試行錯誤し、

考えた方法が、

「空の法則」になります。

 

 

空の法則は、自分の目の前に広がる世界と、

相手の目の前に広がる世界は別の世界であるというところから

始まります。

 

 

簡単にすると、

パラレルワールドをイメージしていただけたらと思うのですが、

「空の法則」は『すでに今叶っている状態である』ことを続けます。

 

他にもやることはありますが

この、『すでに叶った状態であり続けること』を続けていくと、

知らぬ間に、願望が目の前に現象化しているのです。

 

 

まあ、怪しいと思われるのは普通かと思います。

 

 

そして、『叶っている状態でい続けること』が難しいと思われるでしょう。 

 

 

だからこそ、

僕が叶った状態であり続けるための仕掛けをします。

 

 

これがポイントなのですが。。。

 

 

そうすると、

お手紙に書いてある第1期モニターさんのように

1ヶ月、2ヶ月で願望が目の前に現れてくるのです。

https://wp.me/P9znHL-8d

 

 

めちゃくちゃ時間の短縮に成功しました。

 

 

あなたにも同じように願いを叶えて欲しい。

 

 

僕はこの方法で願いを叶えられる。

 

だからこそ、

価格の面でも1ヶ月にCDアルバムを1枚買う程度にしています。

 

 

お金を支払うことがコミットすることにつながり、

続けようとする意思が働きます。

 

 

無料では、人間は価値を感じにくいのです。

 

結果、続けなくなります。

 

 

そうなると、何も変わらない、

今の生活のままです。

 

 

望む世界に行きたいあなたの参加を

待っています。

https://wp.me/P9znHL-8d